Top >> ワイドデ ピレーションビーム >> YMO-36 >> ワイドデピレーションビームYMO-36は気長にむだ毛のお手入れをしようと思う人にしかむいていない

ワイドデピレーションビームYMO-36は気長にむだ毛のお手入れをしようと思う人にしかむいていない

自宅で自分の好きなペースで脱毛をしたくて、
通販で「ワイドデピレーションビーム」という脱毛器を買いました。
この脱毛器はフラッシュライト方式のものです。
フラッシュライト方式とは、毛根にフラッシュライトを瞬間的に照射し、
毛根組織にダメージを与えて徐々に毛の成長を抑制するといったものです。

「ワイドデピレーションビーム」のフラッシュライト照射口は
広くなっているので一度に広範囲に照射することができます。

ymo-36-1.jpg

とはいえ、3cm程度の照射口なので
膝下のトリートメントをするだけでも
かなりの時間がかかってしまいます。
ずっと下をむいているので首が凝ったりもします。
ですので、気長にむだ毛のお手入れをしようと
思う人にしかむいていないと思います。

使える箇所は腕、足、脇などで、
皮膚が薄い場所などには使わない方がよさそうです。
照射時間の設定も0.1~3秒までできます。
照射する時若干熱さを感じるので、熱さに敏感な人
などは照射時間の設定を最低ラインにして
トリートメントするといいと思います。

何度かしていくうちに多少慣れてきますので、
その時によって時間設定を変更していくといいのではないしょうか。
気分的に照射時間が長いほうがより効果があるように思うので、
私は我慢できる範囲で時間を長めに設定していました。

しかし、トリートメント後に皮膚が赤くなったり痛みを感じるような
時間設定は、勿論お勧めできません。

説明書には、
「一日のトリートメント時間は手の平程度の大きさにつき、
約20分程度にしてください」
と書いてあります。

しかし、早く効果を見たいので
私はもっと長時間のトリートメントをしていました。

それでも肌のトラブルなどは全くありませんでした。
お肌のタイプはそれぞれ違うと思うので、
様子を見ながら自分のペースでしていけばいいと思います。
トリートメント後はお肌を冷やしてあげます。

自分では気づかないうちに皮膚の表面が炎症している
場合があるので、冷やすことは忘れずにした方がいいでしょう。

ymo-36-2.jpg取り扱いも簡単です。
電源をいれ、照射時間を設定し、
照射口を脱毛したい部分にあて、
照射ボタンを押すだけ。

簡単なので本当にこれで毛が薄くなるのか?と
疑問に思いつつトリートメントしていました。
が、効果はあったと思います。

勿論サロンや病院で脱毛して貰う方が大きな効果を
期待できるとは思いますが、家での脱毛にしては
そこそこの効果があったのではないかと思うのです。

私はどちらかというと毛が濃い方なのですが、
「ワイドデピレーションビーム」を使う前よりは
薄くなったと思います。
でも、毛が無くなったわけではありません。

そこは家庭用脱毛器、限界があると思います。
サロンなどに行って脱毛してもらうのが恥ずかしいので
家でこっそりしたいという人、また、
面倒がらずに毎日こつこつとお手入れできる
という人には、まあ向いてる商品であると思います。
しかし、大きな効果を期待しない方がいいでしょう。


コメントする

(お気軽にコメントして下さい☆丁寧にお答えします。コメントは承認されるまでは表示れませんが今しばらくお待ち下さい。)

YMO-36

関連エントリー

ワイドデピレーションビームYMO-36は気長にむだ毛のお手入れをしようと思う人にしかむいていない


プロフィール

脱毛マニア

ほんとに良い脱毛を知りたくて、本音の体験談を集めてます。

連絡先はこちら↓
infoアットdatsumou-taiken.com

サイト内検索

当サイト内の記事を検索が出来ます。

記事総数: 14
コメント総数: 0
メルマガフォーム

ウェブページ
フリースペース1
フリースペース2